女性経験が全くない方、ほとんどない方、最初は緊張して心因性のEDになりがちです。そこで活躍してくれるのが即効性のあるこのレビトラです。

  • ホーム
  • レビトラは食事にも負けない!

レビトラは食事にも負けない!

多様な薬

レビトラなどのED治療薬で最も懸念されることは、食事の影響を受ける薬なのかどうかということです。
特に、ED治療薬を過去に利用したことがある人はより神経質にそのことを心配するに違いありません。
なぜED治療薬と食事の関連性が重要になるのでしょうか。
それは、世界ではじめて発売されたバイアグラという薬が食事の影響を受けて患者の身体に重大な副作用を生じさせてしまった過去があるからです。
バイアグラが最初に発売された時には、それまで勃起不全を改善するための薬が存在しなかったこともあって世界中で買い注文が殺到しました。
ところが、生産が追いつかなくなったり途上国で薬の提供が遅れたりする地域が出てくると、成分だけをマネたり用法がしっかりと書かれていないバラ売りの薬だけが提供されてそうした薬を使う人が増えてしまったのです。
その結果、バイアグラの副作用によって身体に後遺症が残るくらいの人も出てきてしまいました。
その過程でわかったのが、バイアグラのような治療薬は食事の影響によってものすごく効果が左右されてしまうということです。
ED治療薬の成分は血中濃度を変化させるものであるため、同じように血中に栄養分を吸収させる食事とはかなり相性が悪い傾向にありました。
バイアグラを発売してから新しい後継の薬を開発するときには、何よりもまずこうした副作用が出ないことを課題として考えられました。
そして、バイアグラを研究して改良した結果生まれた薬が、食事の影響を一定カロリー内でほとんど受けることがないレビトラという薬なのです。
レビトラはバイアグラの後継として開発されて製造されたものなので、バイアグラ時代にあった副作用はレビトラでは生じないというメリットがあります。
そのため、初めてED治療薬を利用する人も気軽にレビトラを使うことが出来るのです。

関連記事